<progress id="bnzhf"><del id="bnzhf"><font id="bnzhf"></font></del></progress>

        <nobr id="bnzhf"></nobr>
          <form id="bnzhf"></form>

            <em id="bnzhf"></em>

              <track id="bnzhf"><mark id="bnzhf"><listing id="bnzhf"></listing></mark></track>

              豊和工業株式会社

              多品種少量生産の自動化を実現

              AJC
              Automatic Jaw Change chuck

              旋盤設備の爪交換を伴う段取り替えをロボットをはじめ、
              多様な自動化システムにフレキシブルに対応し
              熟練者不足や設備稼働の効率化?
              自動化に対応できる
              AJC対応チャックです。

              • 段取り換えの時間による生産性低下
              • 段取り替えができる熟練者不足

              生産現場の様々な課題を
              AJCシステムが解決

              爪交換作業の自動化によって、
              多品種少量生産の自動化
              を実現

              AJCシステムの特徴

              ベースジョーユニット交換方式

              爪の交換にはH018Mで実績のあるベースジョーユニット交換方式を採用しており、段替え爪のストッカを省スペースで実現可能です。

              ジョーガイド

              チャック側にジョーガイドを設けることで、 爪の自動交換がスムースに行えます。

              クロスキータイプソフトジョー

              一般的なクロスキータイプのソフトジョーを採用。 お客様自身でのカスタマイズが可能です。

              エアパージによる切粉侵入防止

              エアパージとチャック内部のエア圧を利用し、切粉の侵入を防ぐ構造になっており、切粉による作動不良をシャットアウトします。

              自動給油方式

              チャック内部へ供給するエアにオイルを混ぜる事で、円滑動作に必要な潤滑油を自動で給油が行え、日常メンテナンス作業の軽減に繋がります。

              ワーク挿入ポケット

              チャック中央に設けたポケットにワークを挿入した状態で把握が可能です。

              内?外径把握可能

              ワークの内径把握と外径把握のどちらにも対応しており、1工程で外径把握により内径を加工し、2工程で内径把握により外径を加工することが可能です。

              標準品の回転シリンダで対応可能

              H3QJに対応する回転シリンダは、豊和標準カタログ品のC1FBシリーズの使用が可能です。

              AJC対応チャックH3QJ

              1980年代から販売している爪交換の自動化に対応したAJC(Automatic Jaw Change)チャックを、30年の経験と実績を基に全面リニューアルしました。サイズバリエーションは8、10、12インチをラインナップ。

              爪交換フロー

              ①爪をクランプ

              ハンドが取外し位置まで移動して、爪をクランプ。

              ②爪ロックを解除

              ロックピンを押し込み、爪のロックを解除。

              ③爪を取外す

              爪をチャックから取外す。

              ④ストッカへ爪を格納

              爪をストッカへ格納してアンクランプ。

              ⑤交換爪を取出す

              交換爪をクランプしてストッカから取出す。

              ⑥交換爪を挿入

              交換爪をガイド部へ移動し、チャックへ挿入。

              ⑦交換爪をロック

              ロックピンの押し込みを解除し爪をロック。

              ⑧ハンドを退避

              爪をアンクランプしてハンドを退避。

              ⑨残りの爪も交換

              チャックを回転させ、残りの爪も同様に交換。

              AJCチャックを用いた
              自動化提案

              Howa-SIer(システムインテグレーター)と連携し、
              AJC対応チャックを使用した自動化システムとしての提案も行います。
              産業用ロボットを使用した爪の交換、振れ精度の確認からワークの脱着作業まで
              自動化のニーズに合わせたシステムを提案いたします。

              Slerについて

              関連製品ページ

              AJCに関する内容は、
              下記までお問い合わせください。

              AJCに関する内容は、
              下記までお問い合わせください。

              お問い合わせ先

              豊和工業株式会社 機械事業部 
              機器グループ 営業チーム

              TEL:052-408-1254 FAX:052-409-3766

              TEL:052-408-1254 FAX:052-409-3766

              お問い合わせフォーム
              男女后进式激烈嘿咻动态图_各类潮喷系列合集_国产大片黄在线观看_40岁成熟女人牲交片